敏感肌,スキンケア

暑い夏が過ぎ去ろうとしていますが、これから寒い季節になっていきます。夏には必要ではなかったけれど、冬に向けて準備しなくちゃいけないものってありますよね。
まずは、リップクリームですね。夏でも使っている人はいるかもしれませんが、冬の方が圧倒的に使用しますよね。

 

寒くなってくると唇がガサガサになってきますからね。唇がガサガサだと口紅もキレイに塗れないですよね。今は、グロスのように使えるリップクリームもあるから、そういうものを選んで口紅いらずでもいいかもしれないね。

 

それから、化粧水や乳液を夏場は「さっぱり」タイプを使っていたら、「しっとり」タイプに変えておく必要があるかもしれませんね。「さっぱり」タイプでは乾燥の季節はかさつきやすくなってしまうかもしれませんね。乾燥時期でも潤いのあるお肌でいたいから、切り替えをオススメしますね。

 

あとは、目元ケアのアイテムは必要かも。目元の皮膚は薄くて一番乾燥しやすいから、寒い時期だけはスペシャルケアをして目元専用のクリームとかが必要かも。乾燥がひどくなってくる前から、用意しておきたいですね。レディース 洋服選びばかりではなく、こういった小さなところで印象ががらりと変わってきます!是非気を付けたいですね。

続きを読む≫ 2014/10/21 17:48:21

『ちょっといい脱毛』を見つけちゃいました!!脱毛専門サロンなのですが・・・

 

胸周りの脱毛をしようかどうしようかと微妙なラインだったのですが、この間、知ったサロンは脱毛専門サロンなのですが、バストアップケアもしてくれるらしくしかもこのバストアップの方法が光の照射でハリのあるふっくらとした胸をつくるのだとか!!

 

バストアップというと豊胸手術などの、ちょっと恐いイメージがあるけど、この光照射なら、体を傷つけないのでいいですよね(^-^)  

 

私も、出産後からはバストのたるみが気になって熊田曜子さん愛用のバストアップクリームでケアしたりしているのですが、クリーム自体も結構いいお値段なのでそれを考えると、この光の照射は、案外いいのかもしれません!!  

 

脱毛で、ツルスベ肌になってしかも+αでハリのあるバストも手に入れられたら女としては最高ですね!! このサロンなら微妙だった脱毛もノリ気で行けそうな気がしてきました(笑)。
【参照サイト】栄 脱毛

 

キレイにするのもいいけれど、年齢の事も考えるならこういったエイジングケアもそろそろ必要になってくるのかもしれませんね(焦)。

 

激安の脱毛も良いのですが、それだとバストアップはないでしょうからね。こういった別のサービスとのコラボサービスも興味深いです。

続きを読む≫ 2014/09/05 17:49:05

クレンジングというと、オイルクレンジングやクリームクレンジングが主流ですが、化粧水で落とせるクレンジングがあるのを知っていましたか?

 

クレンジングというと油分でメイクを浮かせて落とすものだと思っていたけれど、水でメイクが落ちるとは衝撃的でしたね。このマンダムのクレンジングは、100%オイルフリーだから、敏感肌の人やアレルギー肌の人とかよさそう。

 

その原因は「保湿性洗浄成分」だそうです。それが、メイクを浮かせて落とすんですって。以前、女優の石原さとみさんが起きてすぐに化粧水で洗顔をするって言っていてそれも驚いたけれどクレンジングまでできるとはすごいですよね。

 

このクレンジングダブル洗顔が必要ない上に、水だから化粧水もこれ1本で済ませちゃうんです。時短スキンケアですよねぇ。ちなみに、このクレンジングは、コットンに含ませてお肌にのせて使うタイプですよ。コットンを横滑りするより、乗せる感じでメイクをコットンに移す感じにするとメイクがしっかり落ちるかもね。使ってみたい♪

続きを読む≫ 2014/06/07 17:46:07

毛穴の汚れって目立つよね。
とくに鼻の毛穴(-_-メ)毎日鏡見て落ち込んでいます。
洗顔する前に、蒸しタオルでパックすると毛穴が開いて汚れが落ちやすくなるみたいです。

 

やはり洗顔をきっちりしないと鼻の毛穴の汚れは落ちないようです。美顔器(ケノン 美顔)などに頼るだけじゃ駄目みたいです。

 

かといって、ゴシゴシ洗うのもお肌に良くないみたい。じゃあどうやって洗えばいいの?となるよね。それは弾力のある泡を作り上げその泡で顔を優しく洗ってあげること。

 

でもそれが難しいんだよね。泡は簡単なようで難しい。水を含ませて泡を作るとべちゃべちゃになってしまって弾力のあるいい泡にはならないのです。
私は最初の頃、泡立てネットを濡らして泡立ててしまったら水分でべちゃべちゃになってしまった。結局弾力のあるいい泡は作ることができませんでした。

 

でもべちゃべちゃな泡だといい洗顔にはならないので、やはり最初はいい泡を作るのが先決。早いとこマスターしないといけませんなぁ。
それには水は含ませないことだね。でも水が無いとないで結構難しいのです。これは練習が必要です。みなさんも練習していい泡を作ろう!

続きを読む≫ 2014/05/17 16:19:17